仔魚取り出し当日(L046 ワイルド インペリアルゼブラプレコ:NO.2♂×L046 ワイルド インペリアルゼブラプレコ:NO.1♀=自家産F1:2腹目)

DSC07523-2.jpg

DSC07496-2.jpg

仔魚取り出し日:2018年12月8日
仔魚取り出し時:28℃ pH7.5 TDS115ppm
仔魚取り出し数:8匹(2018年12月8日:※1仔魚3匹飛び出し)
育成環境:ろ過重視(ストック水槽)
※2本水槽への給餌(ふ化前後〜仔魚取り出し迄):冷凍赤虫or冷凍ブラインシュリンプ

ふ化後10日目(産卵後16日目)で仔魚を取り出しました。
仔魚の卵黄嚢がほぼ吸収される迄、産卵筒の中でお父さんインペにケアを任せた方がちびインペの生残率だけでなく状態もいいです。卵黄嚢の吸収不全を起こしている仔魚が見当たりません。
ただし卵黄嚢の吸収具合や仔魚の飛び出しを考えると、仔魚取り出しはもう数日早くても良かったと思います。とはいえ今迄で一番多くちびインペを残す事が出来ました!

※1 仔魚取り出しはふ化後1週間程度で行う(水温28℃の時)。
※2 ふ化前後〜仔魚取り出し迄の期間は、水質急変や餌やり等による水質悪化に注意する。

SPONSORED LINKS

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE

CURATOR: SΠDER

CURATOR: SΠDER

INTRODUCTION

CONTACT

PRIVACY POLICY

UNIQUE USER
ONLINE USER
SOCIAL LINKS
SHOPPING SITE
SEARCH FORM
CATEGORIES
MONTHLY ARCHIVES
COMMENTS
RELATED PARTIES
PLECO SALES DESTINATION
DISCUS RECOMMENDED ITEMS
PLECO RECOMMENDED ITEMS